CART

HOMECHARACTER キャラクター

CHARACTER キャラクター

ハローキティ
ハローキティ(英: Hello Kitty)は、サンリオでデザインされたキャラクターグッズ用キャラクター群。
様々な概念やスタイル、アイテムを生み出し定着させた石津謙介。
アイビーファッション、TPO、トレーナー、スニーカーなど数々の文化を生み出し、現代でも定着するに至ったカリスマである。サンリオを代表する看板キャラクターである。通称は「キティちゃん」。「キティー」は誤表記であり、正しくは「キティ」である。
ぐでたま
デザイナーのAmy(エイミー)が、家で卵かけご飯を食べているときに卵の姿がやる気なさそう、目を合わせなさそうに見えたことから思いついた。卵の姿を「不景気なご時世に絶望して優秀なのにがんばらない現代人」の姿に重ね合わせた。ぐでたまの行動はさとり世代がヒントになっている
ドラえもん
ドラえもんとは、藤子・F・不二雄による日本の児童漫画・SF漫画作品。
及び、作品内に 登場する主人公(未来からやってきたネコ型ロボット)の名前である。
鋼の錬金術師
『鋼の錬金術師』(はがねのれんきんじゅつし)は、荒川弘による日本の漫画作品。
また、それを原作とした派生作品。『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、2001年8月号から2010年7月号まで連載された。全108話。同年10月号には番外編が掲載された。
略称は、『ハガレン』等。単行本は全27巻が発売されており、2017年11月現在での累計行部数は7000万部を記録し、スクウェア・エニックス発行のコミックスの最高記録となる。連載終了から7年後にあたる2017年6月12日更新分からガンガンONLINEにてリバイバル連載がスタートした。
エヴァンゲリオン ミクロマクロ
「 エヴァンゲリオン ミクロマクロ」とはサンリオが手がける、新しいエヴァのシリーズ。
ジュラシック・ワールド
『ジュラシック・ワールド』(Jurassic World)は、2015年公開のアメリカ合衆国のSF映画。
『ジュラシック・パーク』『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パークIII』 から続くシリーズの第4作である。
ジョーズ
『ジョーズ』(Jaws)は、スティーヴン・スピルバーグ監督による1975年のアメリカ映画。
原作は1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同題の小説平和なビーチを襲う巨大人食い鮫(ホオジロザメ)の恐怖と、それに立ち向う人々を描いた作品である。スリラー映画、ホラー映画、パニック映画など様々なジャンル分けがなされる。スティーヴン・スピルバーグの名前を全世界に浸透させた一作である。スピルバーグの作品では珍しく子供が死ぬ描写がある。
ミニオンズ
『ミニオンズ』 (Minions) は、2015年公開のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・コメディ映画。イルミネーション・エンターテインメントとイルミネーション・マック・ガフが組んだ怪盗グルーシリーズのスピンオフ作品で、『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010年)、『怪盗グルーのミニオン危機一発』(2013年)に登場したミニオンを主人公にしている。ミニオンたちが怪盗グルーと出会うまでを描いている。
ミニオンズ
MIONIONSの劇場版verのデザインを展開しています。